KIKO &DEKOの50歳からのeveryday

50代からの毎日幸せに生きるための羅針盤

ドライノーズ?!病院へ行く?行かない?

数週間前から、鼻の中がツーン!として痛い。

鼻水はでないんだけど、大きな塊が違和感でつい取っては出血を繰り返していた。

 

ぐぐってみると“ドライノーズ”なるものに該当するような・・

 

ドライアイやドライマウスなどはよく聞くけれど、ドライノーズなるものは初めて聞いたし、初めてなった。どっちかと言うと鼻炎なのでグズグズすすってる時の方が多くて、こんなにカピカピに乾燥したのは初めてだ!

心当たりは、鼻毛のお手入れ。

美容系の接客業についたので、以前鼻毛のチョビ出を店長に怒られた。

いいお年なのに、そんなの注意されるのって恥ずかしいよ〜でも更年期マダムって鼻毛も伸びるのよ〜・・とも言い訳もしたいけど、ここはプロ意識でしっかりお手入れしていたら、こんなことになってしまった。

 

この時期はマスクもできるのでよかったけど。

 

はてさて、数週間こんな感じで明日にはよくなる?などと思いつつも、一向によくならない。いじるのがよくないとあるので、鼻の穴の違和感に耐えていたけれど、そろそろインフルエンザやノロウィルスなど感染症も流行している、これのままではよくないには違いない。

 

こういう時、ネットをぐぐると病院に行った方がいいのか、行かなくても治るのか両方意見があって悩む。

そういう言ってるうちに年末になってしまうのもまずいと思い、ついに腰をあげ耳鼻科へ。

 

内容としてはネットでの情報とはやり同じで、炎症が起きてるところにはゲンタシン。反対の鼻の穴にはワセリン。

 

どなたぞの書き込みの通りの病院へ行かなくても、自分で購入しても対応できるような内容だったし、

けれど、耳鼻科へ行ったらあっと言う間に治りましたよ!と言う書き込みもこれまた正解ではあった。

 

結論として、病院へ行った事は正解。

 

メリット

  • ドライノーズであって、他の病気ではない事が分かった安心感。
  • 診察代と薬代は1500円程度で、ドラックストアで購入してもそんなに大差ない。
  • いつ治るのかと、悶々と過ごすストレスが解消される。

 

行っても行かなくても、大差ないようだけど、

心配性やいろいろ気にしいさんは、とっとと行った方が正解。

 

デメリット

  • 耳鼻科はいつも混んでいる。
  • 時間の犠牲はある程度ひつよう。