KIKO &DEKOの50歳からのeveryday

50代からの毎日幸せに生きるための羅針盤

生きているからかなしいんだ。

なんだか今日一日この歌が頭にリフレインしたので、ググってみましたら、やなせさんそんな心境だったのですね。

納得です。そんな体験してない人にはきっとこの歌の真の意味をわからないだろうな〜

http://j-lyric.net/artist/a00126c/l013251.html

 

作詞:やなせ・たかし

作曲:いずみたく

ぼくらはみんな 生きている
生きているから 歌うんだ
ぼくらはみんな 生きている
生きているから かなしいんだ
手のひらを太陽に すかしてみれば
まっかに流れる ぼくの血潮(ちしお)
ミミズだって オケラだって
アメンボだって
みんな みんな生きているんだ
友だちなんだ

やなせはこの歌をつくったとき、心身ともに不調で、「自殺したいくらいだった」という。それは冬のことで、絶望的な気持ちに陥りつつ、かじかむ手を電気スタンドで温めながら仕事をしていたところ、ふと自分の手の指と指のあいだに真っ赤な血が流れるのが、電球の光で透けて見えた。

 

cakes.mu

 リンクさせていただきました。cakesもnotesの仲間なんですか?

途中から有料記事になってます。

 

 今日の採血のオバちゃんがアバウトな印象で大丈夫かぁ?と思っていたら、私の深く細い出にくい血管にぶすっと!カリスマの一発やっぱうまい人だと痛くないんだね〜それにしても私ったら一年に何度採血するのぉ?献血並みじゃないですかい?

でももうガンになったら献血ってできないのよね。もう誰のお役にも立てないようでちょっとさみしいわ。

 

切って取ってる胸のマンモグラフィーですよ!可哀想でしょ。

でも痛いは痛いけど、一瞬ですからね。騒ぐほどじゃないですよ。

 

放射線室の扉に

知ってますか?女性の12人に1人は乳がんになります」のポスターがありました。

30代のガンの1位は乳がんと発表がありました。