KIKO &DEKOの50歳からのeveryday

50代からの毎日幸せに生きるための羅針盤

ぶっちゃけネットで儲けられるの?

別に、タイトルで釣ってないですよ。

iitenkidanaa.hateblo.jp

 

自分のサブブログです。

先日の記事でも書きましたが、ブログ歴は長いです。

 

 

初めてアフェリエイトの収入を得たのも2005年とありますから、やはり13年以上も前からとなりますね。

 

しばらくブログから離れてたし、有料ブログは初めてです。

 

しかし、昔もネットから収入は得てました。

 

まず、ポイントサイトやアンケート。

・・あとは、NTTとか大手企業が、

詳しくは忘れたけど、確かブログに何か一度貼っただけでも2000円くれた記憶がある。(え〜?こんなに貰っちゃっていいんですか?って感じでした。)

 

 

その頃は、ガラケーの時代だったしまだSNSがない時代だったので、

もしかしたらライバルは少なかったのではないかと今感じている次第です。

 

amazonアソシエイトって、今って申請難しいんですか?

 

自分の頃は、難しいとかの認識全くなかったので、たまに申請待ちのブログ記事を見かけて??と思っています。

 

それまでは、インターネットで何か作っている人は、ホームページを作ってました。

 

その後、簡易型ホームページという感じで現れたのがブログです。

 

わたしも、ホームページは興味本位で作ったことはありますが、ブログは誰でも簡単にできるので、画期的なものだと思います。

 

まるでWindows95が現れた時のような衝撃でした。(そこまでじゃないか。)

 

 

enjoy.sso.biglobe.ne.jp

 

わたしは、何か表現する時に、Windows95の衝撃って言葉をよく使うのですが、

結構意味わかってくれる人いないです、周りに。

まわりのオバちゃん達は、「機械はダメ!」って頭から否定だし、

まわりの若い子も、そんなスマホ世代なので多分のこの衝撃はわかんないです。

リアルでは話し合う人いなくてつまんないです。

なのでネットで友達作りました。

今でも、会ってランチしたりします。

 

ブロガーさんの「収益報告」とかよくされてますが、

拝見すると、結構昔の自分もそれなりに稼いでたのか?と思えます。

 

アクセス数もそんな多くないブログでしたが、

何より「ファンブログ」であったことです。

 

実は、小さなamazonの検索窓 しか置いてませんでした。

 

それなのに、定期的に誰かが高額なお買い物をしてくれてるのです。

 

何となく、いつもコメントしてくれるあの人かな〜なんて想像してました。

 

ファンブログは、自分のブログは持たないひとも多く、人のブログのコメント欄で盛り上がるパターンです。

とにかく今で言う「押し?」の好きがたまらな〜い!気持ちの共有が楽しいのです。

 

www.kikoanddeko.work

 

 自分もファンミとか行くと、グッズを買わずいられないってやつだったのですが、

好きな人にはお財布の紐は緩みます。

 

その頃もいろいろ著作権や肖像権に関して、勿論ありましたが今よりは甘かったですよね。

 

いろいろ買えました。

 

 その体験を踏まえると、やはり雑記ブログは難しいですよね。

 

とにかく集まる人の層を定めることが何より。

もしアフェリエイトに力を入れてやりたいなら、これは必須だと思います。

 

わたしもカエレバとかもたまに貼りますが、

 

まあ、ま〜〜〜ったく売れるとかは思ってません。(笑)