KIKO &DEKOの50歳からのeveryday

50代からの毎日幸せに生きるための羅針盤

50歳、子育て終了のGW、空の巣にならなかったのはやっぱり仕事のおかげ

今週のお題ゴールデンウィーク2018」

 

www.kikoanddeko.work

 

子供がまだ小さいママさんが休めるように、ゴールデンウィーク中は、

我らアラウンド50チームが入ります~ 

 

5連続出勤でブツクサ言ってたら、8連続出勤の人がいて、そっちの話ですっかり私の話はかき消されたって言うオチでした。契約は私週4までなんですけどね。

 

www.kikoanddeko.work

 

結局、子育ても終わった今はこんな感じのGWの過ごし方。

 

どうなんでしょうねぇ、やっぱりGWとして堪能できるのは、

独身か、子供が小さい頃なんでしょうか。

 

子育てしている時は、ほんとに辛かったですが、

今は時々片付け時に出てくる小さかった頃の写真見つけては、可愛かったなぁ〜宝であったなぁ〜としみじみ思います。

 

死ぬ瞬間何を思い浮かべたいかと聞かれたら、やっぱり幼かったあの子供たちの笑顔であるような気がします。

 

GWの発祥の由来は、この期間にやっていた映画の大ヒットから来ているらしいですが、その頃の時代はまだ週休二日制でもなかったし、娯楽の種類も少なかった事でしょうし、今は民族大移動のようになってしまっていて、あれはなんとかならないもんですかね。

 

TOPシーズンは高いですし。

 

何もしていないのも、何か勿体ないような焦燥感に駆られるGWですが、

若い頃は、友人や恋人といろいろ催されるイベントなんかにも参加していたこともありました。

 

今は、もう人混み疲れますから。

並ぶのも疲れるし。

 

やっぱり仕事してるのが1番です。

 

何より若いママさんの助けになると思うと、役にたってる感もあるしね。

 

もともと休みは、ヨガに行ったりブログ書いたり。

 

ランチはほとんど行かなくなりました。

 

ご近所の話や、親の話、子供の話。

 

あまり刺激もないし、世界観も広がらないです。

 

出かけるとしたら、ヨガの泊まりのワークとか次は参加したいです。

 

さてあと残り数日のGWですが、どうしましょ。

なんせ、大人になってしまった家族と出かけても面白くないですからね。

 

いつも通り自分の体力upのために使いましょうかね。