KIKO &DEKOの50歳からのeveryday

50代からの毎日幸せに生きるための羅針盤

気の向きをかえる

 


f:id:iitenkidama:20180411123056j:image

 

自律神経がずれる音

今朝、キッチンへ行くと飲み終わったペットボトルがちょんと置いてある。

ゴミ箱まで1mない。

LINEの家族用のグループトークへ「誰ですか?」「飲んでない人がなぜ人のゴミを捨てなきゃいけないのですか?」と攻撃。

しばらくイライラ。「捨てるの嫌なら二度と飲むな!」「名もなき家事だ!」

ペットボトル、ペットボトル・・・・にとりつかれてました。

 

ひょんなことで戻る

「今泣いてたカラスがもう笑った」

次男よりLINE「俺じゃないぞ〜」

「免許証もらったよ〜」

 

ほ〜。あんな赤ちゃんだった子が免許もらったのか〜母感無量シンミリ。

 

さっきまで、ペットボトルの怨念に取り憑かれてましたが、もう忘れてます。

 

 

気がかわる、切り替わる、切り替える

 

以前、やはり家族の事でイライラ落ち込み、飛び出しショッピングモールをウロウロ。

 

フッと、ふわっといい香り。

なんだか目の前がパッと一瞬明るくなりました。

 

アロマのお店の前でした。

 

その時のものは、オレンジスィートだったと思います。

前向きになる香りです。

 

f:id:iitenkidama:20180411124144j:plain

気持ちの切り替え

たよってもダメ

その後、少しアロマにはまって勉強をしたりしてたんですが、

 

乳がんの治療中、この不安をなんとかしたいと、いくら試してもだめ。

 

漢方薬も術前から、更年期症状があったので婦人科で処方してもらってました。

 

自分は以前から婦人系の調子が悪くて、不妊検査を受けたことがあり、

その後、原因がわかり。

その治療のお薬と、漢方薬も服用して妊娠できたので、漢方薬への信頼も厚いタイプではありました。

 

しかし、この時はアレコレ漢方薬も変えたりしましたが、どれも思ったような効果は上がらなかったのです。 

 

認知行動と運動と服薬

 

「日にち薬」という言葉を初めて意識しました。

 

人間は、嬉しいお知らせにはすぐ慣れるが、悲しいお知らせに慣れるのには時間がかかる

 

そうです。

 

生きてると、良い知らせばかりじゃありませんね。

 

待っていてもしょうがありません。

 

やはり切り替えかたも練習しなくてはなりません。

 

まだまだ人生修行中。

 

みなさま、お身体をお大事になさって、ステキな1日をお過ごしください。

 

読んでいただいてありがとうございました。