KIKO &DEKOの50歳からのeveryday

50代からの毎日幸せに生きるための羅針盤

最低賃金が1000円を越えた!

10月1日からついに、1000円を越えた最低賃金。とは言え1000円越えは、東京と神奈川だけだ。私は神奈川、妹は千葉に住んでいるんだが、現実としてもらってる時給は同じか、もしくは妹が上かもしれない。なので、千葉の最低賃金の事をあまり気にした事はなかっ…

寿命から換算して老後の設計をする

今週のお題「理想の老後」ダンナが悪性リンパ腫と言われてしまった我が家にはタイムリー的にも痛いお題だ。 禁断のネット検索をしていて、平均生存期間10年とか見てしまった。あと10年しか生きられないのか。 平均だからそれ以下かそれ以上かはわからない。 …

ガンと言う重さ。家族の心。

ダンナの悪性リンパ腫の診察は前回の告知から一ヶ月後に経過観察に行く予定になっている。高~中悪性度のものだと、週単位~月単位で変化があるようなので、 やはり予想の通り低悪性度のもので、きっと随分と前からすでにあったものなのかもしれない。ダンナ…

ダンナが悪性リンパ腫になってしまった。

健康診断で肺がひっかかりCT。 しかし肺はスルー。 脇のリンパに何かあるぞ?!と放射線科より。それで電話が 帰りのスーパーの駐車場で。病院に舞いもどる。リンバが腫れている。結果待ちのこの一ヶ月つらかった。四年前に乳ガンになったときのことがフラ…

50代からの女の仕事の話。スキルとは?について考える。

仕事がらみの話は以前書いた通り、以前辞めた人が揉めてから、SNS関連の書類にサインをさせられので本当に書きづらい。 今の仕事の前の所を辞めた時も、内部の情報を漏らさないと言うサインをさせられたので、今はネット拡散が命取りになったりするこういう…

令和のこんまりと、昭和の林真理子

美容院でVERYを読んでいたら、林真理子の連載が、こんまりの事を取り上げていた。物欲の塊の象徴たる林真理子さん。 思い出がつまってる物や写真は絶対捨てられない!と締めくくっていたのが、やはり林真理子節はぶれてなくてなんだか安心した。こんまりさん…

更年期の憂鬱

以前ドライノーズになったと記事に書いてから半年がたった。 良くなったかと思えば後退し、夜中に鼻血が出たりした頃に堀ちえみさんのガンの事があったので、2度も耳鼻科に行って大丈夫と言われた経過で、それ以上は自己責任と言われても、それは難しいもの…

強くなんかない。不安とどう付き合うか。

50歳はまだ若いとは思う。けど、乳ガンのホルモン治療は閉経用のお薬で、副作用で関節にきてる。 いや、それのせいばかりとも言えないかも。 服薬を始める前から同じ姿勢を長くしたりするとしびれとかはあったので、これは女性の御守りホルモンの恩恵はす…

50代からの第3の居場所。

50代からと言わなくても、 人生に逃げ場はあった方がいい。第1の居場所としての「家」 第2の居場所としての「学校」や「会社」以外に第3の居場所を持っている人は多くないのかもしれない。これを見つけることができたのなら、きっと幸福な人生を手にいれた…

選ぶとは自分に判決を言い渡すこと。

迷うのは、選択肢があるからだ。 選ぶ余地がなければそれを受け入れるしかない。こっちを選ぶとあっちの恩恵をうけられなくなる。こっちはここがいいし、でもこっちも捨てがたい。 自分の欲と格闘する。乳ガンの手術の際、 全摘にするか温存にするか、次回ま…

50代からの夢

20代の頃の夢とは違う。 未来のある頃の夢とは違う。20代の頃は、なりたい自分探しみたいなものが夢とも言えたような気がするし、 50代の夢とはどんなものだろう。二度寝のような、浅い眠りの時にみるような、妙にリアルチックなもの?自宅の近くに大…

体重は計らない!痩せる!ダイエットと言う言葉は捨てるべき!

ある程度の年齢を過ぎて大きな数字で体重を減らした人で「綺麗になったね」と思えた人に会ったことが私はない。 「老けた」 幸い娘でもいる人は、筋張ってて気持ち悪いよとか言ってくれるようだが、 本人はダイエットと言うものに成功した余韻に浸っていて聞…

ゴールデンウィーク。50代私の過ごし方。

家族と別行動。 汚れは見ぬふり。 バイトは稼ぎ時。 夫の脱力の時間を邪魔しない。 日常の家事はあえてしない。 弁当やお惣菜を買う。 あえて人混みには行かない。 寝坊に罪悪感を感じない。 平成最期のゴールデンウィーク。 50歳過ぎたら、もうゴールデンウ…

朝活は体に良くない!は新常識!

www.kikoanddeko.work 只今テレビでやってました。 以前このことを記事に書いたので、また上げます。 高齢になると血圧が上がったり朝は突然死のリスクが高いので、ゆっくり起きるのが良いらしいです。 また、生活リズムを狂わせない程度の時間の二度寝や昼…

更年期女性にとても便利な100円グッズ

今週のお題「新生活おすすめグッズ」 痛い痛い関節。 本当に指に力が入らなくなりました。 ネイルをしている人にもいいですね。 100円グッズも10月には110円になりますが、こう言ったものは助かります。

もと同僚がブログでばれて訴えられました!

怖くてちょっとブログを書くのがまたまた躊躇しそうな私です。裁判中であるし、また具体的に詳しい内容も聞けてないのですが、この話を聞いてから、私の頭の中は なんでばれた?顔だし?有名なブロガー?こんな感じてグルグルです。今回の事はブログを書いて…

メーデーとブラック企業との関係について考えてみる。

めメーデー(5月1日) メーデー - Wikipedia 労働者の日としてのメーデーは、1886年5月1日に合衆国カナダ職能労働組合連盟(後のアメリカ労働総同盟、AFL)が、シカゴを中心に8時間労働制要求(8-hour day movement)の統一ストライキを行ったのが起源[4]。 …

東京の女性が圧倒的に婦人科ガンにかかってしまうと言う件について

子宮がん検診に行ってきました。 ホルモン剤を飲んでいるので3ヶ月に一回きてと言われたけれど、子宮たいガンの組織の採取はほんとうに苦痛だと訴え半年後に。 今日の医師は1年後でもいいかなと言う。どっちなんじゃい!しかし、有賀さつきさんが命をとら…

GWの度に老いる“紫外線との付き合い方”

沖縄に住んでるお友達はとても色白美白なんです。 なんで?と話を聞くと、 「あんなに暑いのに外なんて出ないよ。」 そうなですね、現地の人は暑さ対策をしているわけなんです。 観光客は短い日程の中楽しまなくては勿体ないとばかりに長時間、ベロンと皮が…

51歳すっぴん美肌の取説

人気ブログの書籍化されたものなどを最近kindleなんかで読んだりするんですが、 私なんかがいつもブログ挫折しちゃうのって、飛び抜けて何か熱中しいてるものもないし、いやあるにはあるんですが、その熱中具合があくまでも凡人の域を脱しなく、すごい人のブ…

自分にそっくりな人とすれ違ったら

母の親友は、「なつぞら」のなっちゃんのような生い立ち。 その人がずいぶん大人になってから、実母のお墓参りに行った帰り道。 前から自分にそっくりな人が歩いてきたんだって。 多分、兄弟なんだろうなあと思いながら声もかけずにすれ違ったんだけど、 む…

日めくりをめくり続けた残骸がミライ。

2年前のちょうど同じ頃。 長男は幼なじみの葬式から帰ってきたと同時に大学の留年通知が届いた。 留年と言うのは前触れはあって、単位の怪しさから全く予想のつかないものでもないのだけれど、 持病のない20歳のスポーツマンが、突然病死する事は全く予想も…

ドライノーズ?!病院へ行く?行かない?

数週間前から、鼻の中がツーン!として痛い。 鼻水はでないんだけど、大きな塊が違和感でつい取っては出血を繰り返していた。 ぐぐってみると“ドライノーズ”なるものに該当するような・・ ドライアイやドライマウスなどはよく聞くけれど、ドライノーズなるも…

“更年期・鬱“私の克服マニュアル

2015年秋に乳がんが見つかり年末に手術。 3月に放射線治療を終え、ホルモン治療を継続中な私ですが、 その後3ヶ月ほど経った頃、喉のつまり感、背中の痛み、その事からの不調感からの動悸、不安感などに苦しめられ、耳鼻科、胃腸科などで内視鏡検査などを経…

50歳からの“子供を自立させる”について考える

www.kikoanddeko.work シャンシャンも今月いっぱいでママから自立するようで、この前のお出かけはいい時期だったようです。 親子でくっついている姿は、愛くるしく母性がキュンキュンして、なんだかまだまだ甘えたい子を引き離す事は、コクに感じますが、 以…

‘更年期’だるさとやる気、交感神経と副交感神経のスイッチ切り替えについて考える

更年期になると睡眠の質がすごく落ちて、夜中に何度か目が覚める。 世の定説では、朝は体にスイッチを入れるためにも朝ごはんはきっちり食えだ、早く起きろだとか。 私個人的には、三食しっかり食べすぎるとカロリーオーバーに感じていて体重も増える。現代…

夫の定年退職Xデーまでに調教する

お隣のご主人は定年退職をして随分経ちましたが、少しボケてきたかな? 多分買い物とゴミ出しがご主人の仕事みたいなんだけど、ゴミの収集が来るまで、鼻をかんだティシュ一枚を出る度に何往復も行ったり来たりするのですよ。 その姿が何だか恐ろしくて、我…

死なないように調整しながら生きている

10年ぶりくらいにまた新しいブログを始めて、 当時、熱していた頃にいくつかAmazon associateのアカウントを作っていたらしく、完全に放置してしまっていたのだけれど、 自分ではメインとして使っていたアカウントは、残金もあるのでこのブログにも使ってい…

?なブログ

11月1日と言うのは色々と来年に向けての準備の日程であるものが多くて例えば願書提出とか年賀状とか。そんな日付は私がまた歳を1つ重ねるそんな日でもあるのです。 今日は仕事も休みで、いつもに増してなんだか何もする気がしない、いや何もしないでいいと言…

秋枯れ肌にリンクルクリーム復活!“アラフィーやばいよ、夏の疲れ肌。”

www.kikoanddeko.work いや〜 今年の夏はたくさん汗かきましたよ。 うちの母がよく顔がかゆい!首がかゆい!って騒いでましたが、今はすご〜くよく分かります。 更年期の自律神経で調整をいろいろバランスを失ってるこの体感。 いつも使ってる化粧品でも、さ…